正しいカミソリ処理

 正しいカミソリ処理の方法をマスターすることで、肌への負担を軽減させることもできます。エステサロンなどの脱毛が1番肌にもいいとわかっていても、時間もないしお金もないとなると、カミソリでのムダ毛処理になりがちです。毎日ムダ毛を剃ってお手入れすると、皮膚には徐々にストレスがかかっていきます。

正しいカミソリ処理方法は、まずは肌をキレイにすることです。バスタブに浸かり、硬くなった角質も取り去ります。ムダ毛を剃る部分は蒸しタオルを使って蒸らすと、毛穴が開きます。ムダ毛も柔らかくなり、剃りやすい状態になります。

直接カミソリをあてないで、ミルクやワセリンを肌に塗るのもポイントです。毛を剃る時には毛の流れに沿ってシェービングします。同じゾーンを、繰り返し剃るのは、肌にとって負担です。逆剃りもしてはいけません。基本的に、優しいシェービングを心がけます。

カミソリ処理をしたら、か鳴らす行わないとならないのが、肌への保湿ケアです。カミソリでムダ毛を処理した肌は、とても乾燥しやすくなっています。カミソリ処理後のスキンケアをしないで、何回もシェービングすると、肌は汚くなります。しかし、しっかりと毎回、肌の保湿ケアをすることで、肌のコンディションは良いものに保たれます。

Filed under: 未分類 — たいき 1:22 PM